洋服(古着)ブランド買取ならアクイール

お客様の声

東京都にお住まいのH様(50代)に、アクイールの洋服買い取りサービスをご利用になった感想をうかがいました。

たくさんの洋服をひとつ残らず持って行ってもらえて大助かりです。お小遣いまで入ってきてうれしくなります

プロフィール

東京都品川区にお住まい。仕事は会社経営をされています。慌ただしい海外出張の合間に、バカンスを楽しむのが趣味なのだそう。

好きな洋服のブランドは ISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)の「PLEATS PLEASE(プリーツプリーズ)」。 好きな女優は、賀来千賀子さん。「楚々として、言いたいことをはっきりと言う雰囲気が好き」とのことです。

この日のお洋服はISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)。アクセサリーはVan Cleef & Arpels(ヴァンクリーフ&アーペル)です。シックな色合いのコーディネートがとてもお似合いです!

いままでかなりの量を買い取っていただきました。とても満足しています。

H様、アクイールをご利用になった感想を教えてください。

実は私、アクイールで「洋服買い取り」をしていただく前まで、このようなサービスがあるって知らなかったんです。よく、高級ブランドのバックや時計などの買い取りはありますが、洋服まで買い取っていただけるサービスがあるとは知りませんでした。ですから、お洋服をたくさん持っていてトレンドを着ていたい私にはピッタリなんです。

実際に買い取りをお願いしたところ、収納は広くなってスッキリしますし、ちょっとしたお小遣いも入ってきてうれしくなります。「このお金でまた好きなモノが買えちゃうわ」って(笑)。

洋服の収納に困っていたというH様。アクイールに洋服買い取りを依頼するようになってから、収納がスッキリされたそうです。

いままでかなりの量を買い取っていただいたので、とても満足しているんですよ。もっと早く知っていれば良かった、って思っています。

アクイールに洋服買い取りを依頼する前は、どのようなお悩みがありましたか?

とにかく、お洋服がとても多いのが悩みでした。自宅の収納はいっぱいでしたし、その他に12畳のワンルームマンションが私と家族の衣類であふれかえってしまい、足の踏み場もないほどでしたから。

私はISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)の大ファンなので、このブランドの洋服だけは毎月デパートから最新作が届くようにお願いしてあります。ですから、知らず知らずのうちにいっぱいになってしまうんですよね。このブランドは生地が軽くて小さくたためるのが良いところですが、それにしてもたくさんあるので収納に困っていました。

個性的なラインのお洋服を颯爽と着こなすH様。素敵です。

その上、お洋服をキレイに収納していても、トレンドが過ぎてしまうと私は着ないので、良い状態のときにどなたかに譲って大切に着ていただきたいとも考えていたんです。

洋服もバッグも、買い取り幅が広いので一度に何でもお願いできるのが本当に助かります。

H様、アクイールをご利用になった感想を教えてください。

いままで3回アクイールさんに出張買取に来ていただいております。

初回はISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)の「PLEATS PLEASE(プリーツプリーズ)」を100着以上買い取ってもらいました。

2・3回目はLOUIS VUITTON(ルイヴィトン)のバッグと、CHANNEL(シャネル)、Cartier(カルティエ)の時計などのブランド品と貴金属ですね。どれも大事にしていたものですが、もう何年も使っていなかったので思い切ってお願いしました。

新聞折り込みのチラシを見たのがきっかけになりアクイールに電話をかけたそうです。

それから、これからお願いしようと思っているものは、母が昔使っていた珊瑚や象牙、琥珀などのアクセサリーですね。アクイールさんは、買い取り幅が広いので一度に何でもお願いできるのが本当に助かります。「あ、こんなものも大丈夫かしら?」っていう、未使用の引き出物などもお願いできちゃいますから。
スタッフからの一言

H様、いつもお世話になっております。アクイールでは「家にあって、捨てるにはもったいないもの」は全て買い取らせていただけるように努力しております。買い取り業者には、ブランドバックや金券などを専門に扱う業者様もございますが、アクイールは幅広い買い取り幅で対応させていただいております。

引き出物などのいただきものは、意外と趣味に合わなくて押入れに眠ってしまっているものがあるんですよね。そういったモノも、お捨てになる前にお電話くださいませ。

アクイールの店頭にはブランド食器や陶器も並んでいます。

本日もISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)のお洋服ですね。とってもお似合いです。

このブランドのお洋服は、ぱっと見た感じですと去年のものと同じように見えるんですが、丈とかパターンが何となく違うものですから、やはりトレンドのものを身に着けていたいと思います。

新しいお洋服に袖を通すのは3~4回。なかには全く袖を通さないものもあるので、きれいな状態のものをそのまま溜めこんで置くのはもったいないですよね。

ときどきお友だちに譲ることもありましたが、サイズの違いやデザインの好みもありますから本当に喜んでいただいているのか分からないこともあります。やはり価値が分かる洋服の買い取りサービスを使って、大切に着てくださる方のもとに届くのが、お洋服の望みではないのでしょうか。

H様がお好きなISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)の「PLEATS PLEASE(プリーツプリーズ)」が店頭に並んでいます。H様のお洋服も入っているかもしれません

今までに買い取ってもらえなかったものがあれば教えてください。

ひとつだけあります。汚れて皮が劣化したGUCCHI(グッチ)のバッグは買い取り不可とのことでした。それでも不満はなかったですよ。もうバッグの内側がベッタリとくっついてしまっていたので仕方がなかったと思います。
スタッフからの一言

当店は「通常使用できるか、差支えがあるかどうか」が買い取りの判断基準になっています。「これは無理かもしれない」という状態でも、お声かけくだされば査定いたします。お気軽にご相談ください。

店頭まで運ぶのが大変だったので、せっかくですから来ていただくことにしました。

アクイールの洋服買い取りは、【出張買取・宅配買取・店頭預り買取・店頭現金買取】などの方法がございます。その中から出張買取を選んだ理由を教えてください。

アクイールは自宅から車で10分くらいのところにお店があるので、最初は店舗に持っていこうと思ったんです。でも、買い取っていただきたいお洋服が100着以上とたくさんあって運ぶのが大変だったので、来ていただくことにしました。

宅配は便利かもしれませんが、私は初めての利用ということもあり、荷物を送ったものの連絡が取れなくなってしまったら…と、万一のことを想像すると使う気にはなれませんでした。

スタッフからの一言

H様、貴重なご意見をいただき誠にありがとうございました。大切なお洋服や貴金属を買い取らせていただくのですから、H様のように宅配買取に不安を感じられるお客様もいらっしゃることでしょう。この度はお話していただき、改めて勉強になりました。もしも宅配に躊躇されていらっしゃるお客様がおりましたら、初回は出張買取や店頭買取にてお預かりできたらと思います。

しかし、遠方への出張買取サービスはしておりませんので、信頼できる買取業者として知っていただけるように努めていきたいと思います。

あんなにたくさんの洋服をひとつ残らず持っていってもらえたのですから、それだけで大助かりです。

どのような流れで買い取りが進むのか教えてください。

① まずは、買取担当の方にお電話してスケジュールを決めます。私は普段はバタバタと忙しいので、少し先のスケジュールを伺って調整していただいています。

お申し込み・日程調整

② 予定した日程に来ていただいて、お洋服をチェックします。確認にかかる時間の目安は、50着で1時間ほど。買い取り希望点数の多い方はお時間に余裕のあるときにスケジュールを調整した方が良いかと思います。

ちなみに、私は100着で2時間かかりました。とても丁寧に見てくださるので、安心できますよ。

ご自宅査定

③ 最後に、買取用の袋に詰めて、現金と交換して終了です。

これで収納はスッキリ!空間に余裕ができると、気持ちもゆったりしてくるから不思議です。

お支払い

価格帯はどのように感じていらっしゃいますか?

相場だと思います。他との比較もしていないので、専門的なことは分かりませんが、信頼しておりますので十分満足しています。なにより、あんなにたくさんの洋服をひとつ残らず持っていってもらえたのですから、それだけで大助かりです。

ご自宅まで買い取りにくることで、不安に思った点はありませんでしたか?

いいえ、そういった不安はありませんでしたね。来ていただくためのスケジュール調整のお電話も信頼できましたし、実際に来ていただいてお会いできれば、信頼できる方というのが分かるかと思います。私は、買い取っていただきたい洋服をひとまとめにして、あとは和田さんが査定している間は全てお任せしています。

業者を選ぶときは買い取り幅、販売するときのことを考えて買い取りのタイミングも考慮するのが良いと思います。

洋服買い取り業者を選んでいる方に向けて、業者選びのポイントがあれば教えてください。

業者を選ぶときは「買い取り幅」をチェックすると良いと思いますよ。

買い取り幅については、インターネットで調べようと思えばいくらでも調べられますから事前に知っておくことで損はありません。買い取ってもらえるものが分かれば「あれも、これも」とお願いできるものが増えますから。
いろんな業者を見ても良いと思います。でも、信頼関係が築けなければ、2回目、3回目と続かないと思いますので、私は買い取り幅が広く信頼できる業者としてアクイールと出会えて良かったです。

次に買い取ってもらうものをすでに決めていらっしゃるというH様。買い取りサービスを定期的に利用されている方が多いそうです。

それから、販売するときのことを考えて「買い取りのタイミング」も考慮するのが良いと思います。

買い取りのタイミングは、ワンシーズン着て来年は着ないだろうと思うものは旬のうちに買い取ってもらってはいかがでしょうか?
実際に、次に着る方のことを考えますとやっぱり古いデザインよりも少しでも新しい洋服の方が喜ばれるんじゃないでしょうか。思い切りが必要かもしれませんが、シーズンごとに買い取っていただくことで、収納がスッキリして、気持ちにも余裕が生まれました。

最後にアクイールに向けてメッセージをお願いします。

いつもありがとうございます。忙しい私のためにスケジュールを調整してくださり、またいつも最短の日程で買い取りに来ていただいて助かっています。 また次回もよろしくお願い致します。

H様、お忙しい中、取材にご協力いただきありがとうございました。

宅配買取
出張買取
店頭預かり買取

アクイールからの最新情報

一覧を見る

SNS

耳寄りな最新情報をお届けします。今すぐフォロー!

取扱商品

アクイールについて